野口医院
2016-12-2

12月のレコードギャラリー(クリスマス・スペシャル)




かつてビング・クロスビーやシナトラなどクリスマスアルバムは多数のミュージシャンの作品がありますが、個人的にはアカペラで歌うシンガーズ&リミテッドのハーモニーの簡素な美しさに感銘を受けます。

それとマヘリア・ジャクソンの「Silent night」です、1950年代のはじめにヨーロッパで絶賛され無名の黒人新人歌手が多くのファンを感動させたのもうなずけます。彼女は教会でゴスペルを歌うことを使命感とし、いわゆるライブハウスなどでは一切出演しなかったようです。つまり信仰の大きさと聴衆を最高の声楽の美しさに導く力強さに感動します。

機会があれば是非一聴を!!
イメージ

イメージ

イメージ




ご連絡先